ねこチャンをお迎えする時は-必須アイテムの準備編-

ねこチャンをお迎えする生活環境の見直しはバッチリでしょうか?
その他にも、ねこチャンがお家でのんびり生活をするためには、必要なグッズがあります。お迎えする前に必ず用意しましょう。

必須アイテムの準備をしましょう

必須アイテム

 トイレ

ねこチャンが生活するために、トイレは必需品です。トイレがなくて、家のいたる所で排泄しないように、最初にトイレの場所を教えてあげましょう。

ねこチャン用のトイレは、ペットショップやホームセンターで、販売しています。楽天や、Amazonのインターネットでもたくさんの種類を販売しています。

大きさが様々ありますが、ねこチャンの体より最低でも5倍ほどの大きさのものが便利です。トイレのサイズが体に合っていないほど小さいと、上手に砂かきをできずに、うんちやおしっこを踏んでしまったり、砂が外に飛び出しやすくなります。

また、急遽ねこチャンおお迎えしてトイレを用意できなかった場合。この場合は、ダンボールを組み立てて、その中に新聞紙を敷いてあげましょう。新聞紙を敷いた上に細かめに切った新聞紙をくしゃくしゃにして入れてあげましょう。

トイレの紹介はコチラをクリック!

 トイレの砂

ねこチャンは砂のある場所を、トイレだと認識するので、ねこチャンのトイレには、砂が必要です。猫砂という専門の砂が販売されていて、ねこチャンがうんちやおしっこをすると砂が固まります。そのまま、ゴミ袋に入れて捨てるもの、トイレに流せるもの、紙でできたもの、木でできたものなど種類が豊富です。

外から、砂を拾って入れることは、バイ菌などのウイルスが危険なため、避けてください。ねこチャンのトイレの砂は、専用の砂を使用しましょう。

ここで注意が必要なのが、トイレに流せるタイプの砂です。「トイレに流せる」というキャッチフレーズですが、実際流すと詰まることがあります。少量であれば、詰まりませんが、詰まることがあると覚えていきましょう。今の時代、トイレの形式も様々です。節水タイプのトイレは水も少ないので、流さないことを推奨します。

ゴミ袋に入れて縛って、燃えるゴミの日に一緒に出せます。

猫砂の紹介はコチラをクリック!

 キャットフード

ねこチャンには、人間用のご飯はあげないように、ねこチャン用のキャットフードが必要です。ペットショップや、ブリーダーさんからお迎えした場合は、今まで食べていたご飯と同じものをあげましょう。

ただ、ショップであげているご飯は、他のものと比べて高額なものが多いです。ご飯を変えたい場合は、お迎えしてから2週間くらい経ち、少しお家に慣れてきたころに、少しずつ追加してあげましょう。

  • 1回目:今までのご飯7割:新しいご飯3割
  • 2回目:今までのご飯5割:新しいご飯5割
  • 3回目:今までのご飯3割:新しいご飯7割
  • 4回目:今までのご飯1割:新しいご飯9割…

と、だんだん新しいご飯を増やし、5回目くらいで問題なく食べてくれたら、新しいご飯に切り替えましょう。

ちなみに、我が家の長男ねこは、ペットショップで食べていたお高めのロイヤルカナンから、安いshebaに変えたところ、最初は拒絶反応を示しました。

お家に来た時に、突然ご飯を食べなくなる子も中にはいます。ねこチャンが「ご飯を食べない」というストライキを起こします。その場合に備えて、おやつのCIAOちゅ〜るも用意しておくと安心です。また、もし新しいご飯を気に入らなかった時のために、最初は新しいご飯を2種類用意しておくもの安心です。

キャットフードの紹介はコチラをクリック!

 食器

ねこチャンがご飯を食べる用のお皿と、お水を飲む用のお皿を最低、2つ用意してください。ねこチャンは、ご飯を食べたり、お水を飲む時に、ひげがお皿に当たるとストレスを感じるため、浅めで広めのお皿を用意しましょう。ご主人様の食器とねこチャン用の食器はきちんと分けてください。

重みがあるお皿の方が、食べている時に動かないので便利です。お皿の素材は、ご飯用には、プラスチックか陶器のもの、お水用には、ステンレス製のものが一般的です。足長チャンの場合は、スタンドが付いていて少し高さのあるものの方が食べやすい子もいます。おしゃれ感よりも、ねこチャンの食べやすさを重視するようにしてください。

お皿の置き場所は、トイレの真横や正面は避けましょう。トイレの砂がご飯のお皿やお水に入ってしまい不衛生です。静かにゆっくり食べれる場所に設置してください。

食器の紹介はコチラをクリック!

 キャリーバック

キャリーバックは、ネコちゃんをお迎えするとき、病院に行く時、お家に何かあって避難する時に必ず必要になります。プラスチックや布製のものがありますので、壊れにくい頑丈で取っ手があるものを選びましょう。バックになっているものもありますが、箱型のキャリーバックの方がねこチャンものんびり過ごせます。

大きくなった時も使える様に、大きめのものを用意した方が、長く使えるので便利です。多頭飼いをする場合は、ねこチャンの数ぶん、用意してあげましょう。キャリーバックで移動する時は、床にタオルを敷いてあげて、おもちゃを入れてあげると喜びます。

キャリーバックの紹介はコチラをクリック!

 爪とぎ

ねこチャンは、毎日必ずと言ってもいいほど爪とぎをします。遊んでいて興奮した時、新しい爪を出す時、自分の縄張りを示すために行います。また、ねこチャンは爪をとぐことで、リラックスができるので、爪を研ぐ場所を複数用意してあげましょう。

爪とぎは、ダンボール製と麻縄製の2種類が主流で値段も商品によって差があります。ねこチャンは立って爪とぎをする子が多いので、床に置くタイプと壁掛けタイプのどちらも用意してあげましょう。爪とぎを置くことによって、少しは壁をガリガリ引っ掻くことも防げます。キャットタワーに爪とぎが付いているものもあり、置きタイプや壁掛けタイプの消耗品よりも立派なためオススメです。

爪とぎの紹介はコチラをクリック!

あると良いアイテム

 ケージ

ケージにねこチャンを閉じ込めておくのはかわいそう。そんな考えの人は多いと思います。
ただ、ねこチャンにも、ケージに入ってもらい我慢しないといけないときがあります。病気になってしまった時や体調が優れない時。または、いたずらっ子に育ってしまい留守中の危険回避のため。
多頭飼いしているご家庭には必須アイテムです。感染症などの病気を発症してしまった場合、同じお家にいたとしても、直接接触があったかなかったかで、感染率は全然違います。一家に1台か、ねこチャンの数ぶん用意すると、非常に便利です。ケージの大きさは、横幅もある程度必要ですが、ねこチャンの場合はやはり高めの方が喜びます。我が家のねこは暴れん坊のいたずらっ子すぎるため、ご飯を作る時と、食べているときは、ケージの中でお留守番しています。

ケージの紹介はコチラをクリック!

 キャットタワー

キャットタワーは間違いなく、あると良いものですが、家の広さや構造上置けない人もいると思います。その場合は、小さめのものでも良いので設置してあげましょう。ねこチャンは、高い場所がとにかく大好きです。キャットタワーの高いところでお昼寝するのが大好きです。さらに、高いところに登ることによって、運動不足の解消になります。

キャットタワーを設置する場合は、お家の中でも日当たりのよい、ご主人様が常に生活するスペースに設置してあげましょう。窓付近に設置すると、外の様子も見れるのでねこチャンも興味津々で楽しそうにしますよ。外に鳥が飛んでいたりするとさらに喜びます。カラスが飛んでいると戦闘態勢になりますが、それも楽しそうです。

キャットタワーの紹介はコチラをクリック!

 毛布

赤ちゃんネコは、親離れがまだできていない子がたくさんいます。まだまだ甘えん坊でお母さんが恋しいんです。毛布の感触や匂いが親猫に似ているため、もふもふの毛布が大好きで、ふみふみしながら舐めたり噛んだりして心を落ち着かせます。

毛布をふみふみして甘えん坊の子は、離乳が早かったねこチャンがとくに多いと言われています。母さんが恋しくて行なっているので、ふみふみしている間は暖かく見守ってあげましょう。

ご自身の毛布を噛まれてボロボロになるのが嫌な場合は、ねこチャン用に毛布を用意してあげてください。(舐めたあと乾くとパリパリになるので)

毛布の紹介はコチラをクリック!

 おもちゃ

ねこチャンは、おもちゃで遊んであげるととても喜びます。特に、赤ちゃんねこは、見るもの全てがおもちゃになります。棒に紐がついていて、その先にポンポンがついているもの、動くネズミ、丸い球、ねこチャンによって多少好みがありますがとても喜びます。鳴き声が出たり、大きな鈴の音が出るものは、怖がる子もいますので色々な種類のものを用意してあげましょう。

おもちゃを節約したい人におすすめ!

  • ヘアゴム
  • ペットボトルのフタ
  • 包みのリボン

この3つ、ねこチャンは本当に大好きです。
この中でも特に好きなのが、ヘアゴム。


ヘアゴムを見せただけで、飛びついてきます。ポンポンなど飾りが付いていなく、結び目がない、写真の様な接着剤で端が止められているノーマルなヘアゴムが特に大好きです。1時間くらい飽きずに遊ぶ子もいますよ。うちの子は、4匹とも飛ばして隙間に入り無くすまで全員で取り合いをしています。

ネコちゃんをお迎えする場合は、以上の必須アイテムを用意してあげましょう!ねこチャンが快適に過ごせる様に、事前準備を忘れずにしましょう♪

次は、ねこチャンの生活スペースの準備!
ねこチャンをお迎えするお家の中をもう一度確認しましょう!


ねこチャンをお迎えする時は-生活スペースの準備編- に進む…

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ねこチャンをお迎えする時は-環境の見直し編-

ねこチャンをお迎えする時は-生活スペースの準備編-

ねこチャンをお迎えしたら-まずはこれから-