ペットドライルームはこんなに便利で安全!

ペットドライルームは便利で安全な機能がたくさん!

ペットドライルームは、
便利で安全な機能が、たくさん搭載されています。

そのため、ご主人様もねこチャンも、
安心して使用できますよ♪

ペットドライルームの便利機能

簡単収納で、場所を取らない

家の中で、邪魔になるほど大きなものって、置き場に困ってしまいますよね。ペットドライルームは、お部屋を畳むと「ぺったんこ」になります。使うときはお部屋として設置、使用しないときは隙間に収納が可能です。我が家は、キッチンの隙間に収納しています。

とにかく、速乾

普通のドライヤーよりも、断然早くドライできます。大きさによって多少の差はありますが、長毛ねこチャンは約25分〜30分、短毛ねこチャンは約15分〜20分ほどのドライ時間。この短いドライ時間で、根元から毛先までキレイにふんわり乾きますよ。

※公式HPより

2匹同時にドライできます!

小型のねこチャンは、2匹同時にペットドライルームの使用ができます。うちの赤ちゃんねこチャン達は、3匹同時に入ってドライできました!(マンチカン4kg/マンチカン3kg/ノルウェージャン4kg)お部屋も広いので、3匹入ってもまだまだ余裕がありますよ♪

時短&楽チン

人間用のドライヤーやスタンドのドライヤーは、とても時間がかかりますよね。逃げ回る子を捕まえるのも大変です。ペットドライルームなら、ご主人様のその時間がまるまる浮きますよ!ペットドライルームを隣に置いて、ご飯の準備や洗濯だって可能!

ドライヤーの音が、とても静か

こんな静かな風で本当に乾くの!?と不安になるくらい、ペットドライルームの音量は静かです。それもそのはず、ペットドライルームの音量は、わずか48dbしかないんです。この数値は、美術館と同様の音量なんですよ!とても静かなので、ねこチャンも騒音に怖がることなく使用が可能です。

※風の参考動画はコチラ

 

掃除がとても簡単!

ペットドライルームのお部屋は、ポリエステル仕様のため、水弾きが抜群です。濡れたねこチャンが入っても、体を乾かしている間にお部屋も一緒に乾きます。ドライ後、お部屋にねこチャンの毛が残ったら、掃除機でサッと吸うか、ティッシュでサッと回収だけでOKです。何度か使用したら、天日干しというのも良いですね。

お部屋に入るだけ

ペットドライルームの部屋に入って電源をつけて待つ!これだけで、本当にねこチャンのドライができます!人間用のドライヤーのような、強風をバァーっと浴びせるわけではありません。暖かくて優しい風がお部屋の中を循環して、乾きムラもなくキレイに乾きます。

ねこチャンの体温が下がらない

ドライヤーの暖かい風を当てても、濡れたねこチャンの体は、体温が下がります。寒そうに凍えている姿が、かわいそうになってしまうほどです。ペットドライルームは、お部屋の中も暖かいんです!お風呂後はすぐにお部屋に入れて、ささっと乾かしましょう。

ペットドライルームの安全機能

温風も冷風も出る!

夏は暑いので温風はイヤ!そんな時でも大丈夫です。ペットドライルームは、扇風機の機能付きのため冷風の使用も可能です。温風は、低音と高音の2種類で変更が可能です。計3種類の風から選べますので、ねこチャンの様子を見ながら調整しましょう。

視界が抜群!

天井には天窓があり、中に入っているねこチャンの様子が見れます。サイドにはポケットがついているので、手を入れておやつをあげたり、ブラッシングをすることができます。中に入っているねこチャンが不安にならないように、ご主人様とスキンシップを取れます。

安全な強制ストップ付き

室内が一定温度の50度を超えると、強制的に風がストップする安全機能が搭載されています。お部屋には換気穴があるため、中にいるねこチャンが暑さで苦しくならないように、工夫がされています。

 

時短で楽チンなペットドライルーム♪

ねこチャンに安心な、
安全機能も搭載されています!

とっても便利なドライヤーのお部屋です。

ペットドライルームの続きに進む…

 

ペットドライルームの公式HPはコチラ!

 

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ペットドライルームで、ドライヤーが楽チンに!

ペットドライルームのコスパを検証!

ペットドライルームQ&Aまとめ